今すぐお金をかりたい

今日中にお金を借りたい!即日融資・即日振込可能なキャッシング一覧

プロミス


対応が丁寧で人気のプロミスキャッシング。女性に好評のレディースキャッシングも魅力的。
平日14時までに申し込みと必要書類の確認の完了で最短即日融資可能です。
(※借入の際所定の審査があり、結果によって希望にそえない場合もあります)
メアドの登録とWEB明細の利用で30日間無利息サービスが使えます。
詳細は⇒プロミス公式

モビット

モビット
電話連絡・郵便物ナシで申込完了可能「WEB完結申し込み」のモビット。
三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行に普通口座を持っていれば、

申込〜利用迄、全てWEB完結可能です。
電話連絡や郵便物もないので、周囲にバレずに借入できます。
(※借入の際所定の審査があり、結果によって希望にそえない場合もあります)
公式スマホアプリを使えば、申込みの際必要書類をスマホのカメラ機能で撮って送信もできる。
詳細は⇒株式会社モビット公式

今すぐお金を借りる!そのために知っておいてほしいこと

彼氏と旅行、お友達との飲み会、流行りのファッションのショッピング、
とっても楽しかったけど、気づいたらお財布がなんだか寂しくなっていて、、。
そんな方の強い味方が、キャッシングサービス。とくに、急にお金が必要というときの、その日のうちに融資を受けることができる即日審査、即日融資のキャッシングサービスも流行っています。気をつけてほしいのが、便利なサービスの一方で、まだまだ悪質なキャッシング会社があることです。困った人につけ込んで、不当な金利を請求したり、個人情報が売買されてしまう事件も起こっています。
「今すぐお金を借りたい」と思っている方が、安心してお申し込みできるように、チェックしてほしいポイントを集めてこのサイトを立ち上げました。
今は私に関係ない、と思っている方も、いざというときのため一読していただけたら幸いです。

今すぐお金を借りたい方に注意してほしいこと

このサイトの最大のミッションは、「今日中にお金を借りること」。目的達成のために注意してほしい4つのポイントをご紹介します。
ここだけ注意すれば、格段にお金を手にできる可能性がアップ!即日審査通過、借り入れを目指す方はぜひチェックしてみてください。

即日融資のための申し込み時間デッドラインをチェックする

「即日審査」「即日振込」となっていても、実際には「午後14時までに手続き完了した場合」など、申し込み時間のデッドラインが定められている事がほとんどです。
相手の審査時間から逆算して、何時までに申し込みをすれば大丈夫か、事前にチェックしておく事をおすすめします。
書類の不備や審査の込み具合まで加味して、なるべく早めに手続きを進めておくのが安全です。

土日祝日にも審査可能か確認する

キャッシングサービスでも、24時間365日申し込み、審査、振込ができるところもあれば、審査はできるけど振込は翌営業日、審査も不可能など、土日祝日のサービス対応には差があります。
日曜日にお金が必要なのに土曜日気づいた、というときに困らないように、事前に休日の扱いを確認しておくといいでしょう。

必要書類の種類と準備を進めておく事

せっかく審査が通ったのに、必要書類が準備できずに、お金を借りられなかった、という悲しい体験結構耳にします。本人確認には何が使用できるのか、所得証明は何が必要か、事前にコールセンターに確認しておくとスムーズです。
ポイントとしては、申し込みをして審査を待っている間に、書類の準備をすすめておくこと。手続きの準備さえできていれば、審査OKになったと同時に書類提出→融資とスムーズに事を進めることが可能です。自営業の方、主婦やパートタイムで働いている方は、特に所得証明が面倒なので、なるべく早めの準備をおすすめします。

即日融資を目指すなら知っておきたい総量規制

2010年に貸金業法が施行され、年収の3分の1以上の借り入れができなくなったことは、皆様ご存知の通りです。
この施行に伴って、主婦の方が借り入れするには配偶者の同意が必要になり、50万円以上を借り入れするときには、所得の証明が必要となります。
信用できるキャッシングは、どこも本人確認や所得証明が厳しくなってきているため、書類をきちんとそろえておかないと希望通りに借り入れできないケースも。
ただし、この法律には抜け穴があって、銀行キャッシングは規制の対象外となっています。「どうしてもお金が必要だけど、所得証明が手元になくて」という方は、条件の緩いキャッシングを探すという手もあるのです。もちろん、それを悪用するようではいけないのですが、上手にキャッシングサービスを使い分けて、急なピンチを乗り切りましょう。